Supershipグループ社内報 - Super Stories

「ミライリアルの幸せを、デジタルの力で創る」ことを目指すSupershipグループの社…

Supershipグループ社内報 - Super Stories

「ミライリアルの幸せを、デジタルの力で創る」ことを目指すSupershipグループの社内報です。日々の出来事、メンバーの働く様子や声、未来への想いなど、Supershipグループの”Be Super”なストーリーをみんなでシェアしていきます。(※記事の内容は取材時点の情報です。)

リンク

マガジン

  • みんなの声

    職歴、働き方、ライフスタイルなど、様々なバックグラウンドを持つSupershipグループの仲間たちの日々が綴られたストーリーです。みんながどんなことを考えていて、どんな思いで仕事やサービスへと向き合っているのか、覗いてみてください。Supershipグループのすべての社内報はコチラから▶https://super-stories.com/

  • ミライリアル通信

    私たちが目指す未来がどんなものか、それを実現するためにどのように行動していくか。Supershipグループの取組みや経営陣の想いなど、主にグループ、会社、組織に関連するコンテンツを綴っていきます。

  • Super Times

    Supershipグループのニュースです。事業やサービスのトピックスや社内イベントのレポートなどをお知らせしていきます。

  • スタートアップスタジオ通信

    Supershipグループで新規事業の同時多発的な立ち上げ・運営を行うために設立された「Supership Group Startup Studio」(略称:SSGSS)。 このマガジン「スタートアップスタジオ通信」では、SSGSSが取り組む事業や実践する事業開発の方法論などの知見、メンバー紹介を中心に情報発信していきます。

みんなの声

職歴、働き方、ライフスタイルなど、様々なバックグラウンドを持つSupershipグループの仲間たちの日々が綴られたストーリーです。みんながどんなことを考えていて、どんな思いで仕事やサービスへと向き合っているのか、覗いてみてください。Supershipグループのすべての社内報はコチラから▶https://super-stories.com/

くわしく見る

Supershipグループ 24新卒紹介!【vol.5 ちゅらデータ編】

お疲れ様です!Supership ピープル&コミュニケーション本部で新卒採用を担当している名久井です。 Supershipグループの24新卒を紹介する連載企画、ラストを飾る今回はちゅらデータに加わった10名をご紹介します! (24新卒の皆さんからいただいたコメントは、ほぼ原文で掲載しています。) “心身の健康を土台とし、自らできることをやり続けていく” Masato.Aさん―学生時代からグループジョインまでの略歴を教えてください! 学部時代は「電子物理システム学科」の

スキ
2

Supershipグループ 24新卒紹介!【vol.4 DATUM STUDIO 後編】

お疲れ様です!Supership ピープル&コミュニケーション本部で新卒採用を担当している名久井です。 Supershipグループの24新卒を紹介する連載企画、第四弾の今回はDATUM STUDIOに加わった新卒メンバーのうち9名をご紹介します! (24新卒の皆さんからいただいたコメントは、ほぼ原文で掲載しています。) “積極的にキャッチアップを続けてグループに貢献できるようになる” Naoya.Tさん―学生時代からグループジョインまでの略歴を教えてください! 大学で

スキ
6

Supershipグループ 24新卒紹介!【vol.3 DATUM STUDIO 前編】

お疲れ様です!Supership ピープル&コミュニケーション本部で新卒採用を担当している名久井です。 Supershipグループの24新卒を紹介する連載企画、第三弾の今回はDATUM STUDIOに加わった新卒メンバーのうち8名をご紹介します! (24新卒の皆さんからいただいたコメントは、ほぼ原文で掲載しています。) “社会に対しても価値を提供できる人材になりたい” Chiaki.Aさん―学生時代からグループジョインまでの略歴を教えてください! 学士課程の頃は所属し

スキ
11

Supershipグループ 24新卒紹介!【vol.2 Supership(技術職)編】

お疲れ様です!Supership ピープル&コミュニケーション本部で新卒採用を担当している名久井です。 Supershipグループの24新卒を紹介する連載企画、第二弾の今回はSupershipに技術職(エンジニア職)としてジョインした5名を紹介します! (24新卒の皆さんからいただいたコメントはほぼ原文で掲載しています。) “取れる仕事を全て取りに行く” 石田尾さん―学生時代からグループジョインまでの略歴を教えてください! アメリカと日本、二つの大学に行きました。アメ

スキ
11

ミライリアル通信

私たちが目指す未来がどんなものか、それを実現するためにどのように行動していくか。Supershipグループの取組みや経営陣の想いなど、主にグループ、会社、組織に関連するコンテンツを綴っていきます。

くわしく見る

2024年、Supershipの体制刷新。その狙いを代表の稲葉さんに聞く

お疲れ様です、Super Stories 編集部の大崎です。 2024年4月1日をもって、Supershipは親会社のSupershipホールディングスと吸収合併し、存続会社となるSupershipホールディングスは社名をSupershipに変更し、新たな経営体制を発足しました。 合併についてのプレスリリースには、以下のように本合併の目的が記されています。 統合を決断するに至った背景、そして狙いとは何なのか?さらに、今後のSupershipグループが見据える未来像とは?

スキ
8

「介護×IT」の新規事業開発に挑んだチームが、チャレンジから得た経験や学びとは?【スタートアップスタジオ通信 特別編】

お疲れ様です!Super Stories 編集部の大崎です。 Super Storiesの連載企画「スタートアップスタジオ通信」では、Supershipグループにおける「新規事業の同時多発的な立ち上げ・運営」を行うために設立された組織「Supership Group Startup Studio」(略称:SSGSS)の活動を報告しています。 今回の記事はその特別編として、昨年度の新規事業創出プログラム「ミライリアルCHALLENGE TRYOUT 2022」に挑戦したプロ

スキ
50

コミュニケーションと論理で事業の基盤を支える【Leader's ミライリアル 本郷さんの場合】

お疲れ様です!Super Stories編集部の大崎です。 Supershipグループでは、Group Purpose「ミライリアルの幸せを、デジタルの力で創る」の浸透に向けた取り組みを進めています。その一環として、グループの全従業員を対象としたワークショップ "CAMP” を実施しました。 "CAMP” ではメンバー一人ひとりの「ミライリアル」を言語化していますが、この連載「Leader’s ミライリアル ◯◯の場合」では、グループのマネジメント陣が掲げる「私のミライリア

スキ
1

企業内で新規事業を立ち上げるために押さえておくべきポイントは? 〜「クラウドファンディング支援事業」の事例から考える〜【スタートアップスタジオ通信 #04】

お疲れ様です!Supershipホールディングス スタートアップスタジオの大澤です。 Supershipグループにおける「新規事業の同時多発的な立ち上げ・運営」を行うために設立された組織「Supership Group Startup Studio」(略称:SSGSS)の活動を報告していく「スタートアップスタジオ通信」。 第4回の今回は、実際にSupershipグループで立ち上げられた新規事業についてのエピソードをご紹介します! 「EC事業者向けのクラウドファンディング

スキ
4

Super Times

Supershipグループのニュースです。事業やサービスのトピックスや社内イベントのレポートなどをお知らせしていきます。

くわしく見る

ファッションブランド「AZUL BY MOUSSY」の店舗でSupership Touch Giftを体験!

お疲れさまです。Super Stories編集部の石川です。 突然ですが皆さん、日常のお買い物はオンライン・オフラインのどちら派ですか? 私はミネラルウォーターなど重たいものや化粧品はオンラインで、食品や日用品は直接店舗に出向いて買い物をすることが多いのですが、中でも洋服や靴は絶対試着したい慎重派なので、必ず店舗で購入しています。 最近は、洋服もEC限定の商品やカラー展開などがあってとても心惹かれますが、現物を見て・触って・確かめてからでないと購入の勇気がなかなか出ません。

スキ
9

エンジニアが「仕事周りで気になる技術」を語る 〜Supership×ジオロジック 合同勉強会レポート〜

お疲れ様です! Supership CXソリューション開発室でエンジニアをしております、細見と笠井です。 2024年2月16日に株式会社ジオロジックとの合同勉強会を開催しましたので、その様子について紹介いたします。 今回の勉強会にはジオロジック CTOの藪本さんとSupership CTOの名畑さんにも登壇いただきました。 なぜ開催することになったのか私たちが所属している開発チームでは、これまで社内勉強会を何回か開催してきました。 チーム内のメンバーが登壇する形式からスタ

スキ
10

今年は39名の新卒がジョイン!Supershipグループ24新卒入社式レポート

お疲れさまです。Supershipで新卒採用を担当しているピープル&コミュニケーション本部の名久井です。4月1日に行われた、2024年度Supershipグループ入社式の様子をお届けします! 今年度は、過去最多となる計39名の新卒メンバーに、Supershipグループの3社(Supership・DATUM STUDIO・ちゅらデータ)にジョインいただきました。 これから始まる社会人生活にそれぞれが期待や不安、いろいろな思いを持って入社式という日を迎えられたと思います。 入

スキ
4

技育祭2023【秋】アフターレポート~CTO名畑さん流のエンジニアサバイバル術~

お疲れさまです!Super Stories編集部 近藤です。 2023年10月にオンラインで開催された学生向けの就活カンファレンス「技育祭2023 秋」にて、Supership CTOの名畑さんが『大手〜フリーランスを経たベンチャーCTOが伝授する新時代のエンジニアサバイバル術』と題した講演をオンラインで行いましたので、その内容をご紹介したいと思います! 技育祭2023【秋】とは?技育祭2023【秋】は、株式会社サポーターズが主催する「技術者を育てる」ことを目的とした、エン

スキ
6

スタートアップスタジオ通信

Supershipグループで新規事業の同時多発的な立ち上げ・運営を行うために設立された「Supership Group Startup Studio」(略称:SSGSS)。 このマガジン「スタートアップスタジオ通信」では、SSGSSが取り組む事業や実践する事業開発の方法論などの知見、メンバー紹介を中心に情報発信していきます。

くわしく見る

「介護×IT」の新規事業開発に挑んだチームが、チャレンジから得た経験や学びとは?【スタートアップスタジオ通信 特別編】

お疲れ様です!Super Stories 編集部の大崎です。 Super Storiesの連載企画「スタートアップスタジオ通信」では、Supershipグループにおける「新規事業の同時多発的な立ち上げ・運営」を行うために設立された組織「Supership Group Startup Studio」(略称:SSGSS)の活動を報告しています。 今回の記事はその特別編として、昨年度の新規事業創出プログラム「ミライリアルCHALLENGE TRYOUT 2022」に挑戦したプロ

スキ
50

企業内で新規事業を立ち上げるために押さえておくべきポイントは? 〜「クラウドファンディング支援事業」の事例から考える〜【スタートアップスタジオ通信 #04】

お疲れ様です!Supershipホールディングス スタートアップスタジオの大澤です。 Supershipグループにおける「新規事業の同時多発的な立ち上げ・運営」を行うために設立された組織「Supership Group Startup Studio」(略称:SSGSS)の活動を報告していく「スタートアップスタジオ通信」。 第4回の今回は、実際にSupershipグループで立ち上げられた新規事業についてのエピソードをご紹介します! 「EC事業者向けのクラウドファンディング

スキ
4

経験しないのは勿体無い!?新規事業開発で学べる事業のイロハ【スタートアップスタジオ通信 #03】

お疲れ様です!Supershipホールディングス スタートアップスタジオの大澤です。 Supershipグループにおける「新規事業の同時多発的な立ち上げ・運営」を行うために設立された組織「Supership Group Startup Studio」(略称:SSGSS)の活動を報告していく「スタートアップスタジオ通信」。 これまで、SSGSSのミッションや「ミライリアルCHALLENGE TRYOUT 2022」ピッチ大会の模様などをお伝えしてきましたが、第3回は「新規事

スキ
12

「ピッチ大会」を経て、次世代の軸となる事業の創出に向け邁進中!【スタートアップスタジオ通信 #02】

お疲れ様です!Supershipホールディングス スタートアップスタジオの糸井です。 Supershipグループにおける「新規事業の同時多発的な立ち上げ・運営」を行うために設立された組織「Supership Group Startup Studio」(略称:SSGSS)の活動を報告していく「スタートアップスタジオ通信」。 第2回となる今回は、昨年(2022年)11月に行われた「ミライリアルCHALLENGE TRYOUT 2022」のピッチ大会の模様とその結果、採択された

スキ
7