見出し画像

Supershipグループ 24新卒紹介!【vol.2 Supership(技術職)編】

お疲れ様です!Supership ピープル&コミュニケーション本部で新卒採用を担当している名久井です。

Supershipグループの24新卒を紹介する連載企画、第二弾の今回はSupershipに技術職(エンジニア職)としてジョインした5名を紹介します!

(24新卒の皆さんからいただいたコメントはほぼ原文で掲載しています。)


“取れる仕事を全て取りに行く” 石田尾さん

▲ Supership 石田尾(いしだお)さん

―学生時代からグループジョインまでの略歴を教えてください!

アメリカと日本、二つの大学に行きました。アメリカでの大学時代は、学費を稼ぐために為替投機をしていました。取引に必要なツールやバックテスト結果の販売をしたりもしていました。日本の大学で学生になってからは、Webメディア系企業で2年間、JAXAベンチャーで2年間長期インターンをしていて、データエンジニアリングを中心にデータ分析、API開発、フロントエンドと幅広く経験させてもらいました。Supershipには、サマーインターンで検索エンジンを開発した経験の範囲をもっと広げたいと思い、入社を決めました。

―Superな趣味・特技を教えてください!

寿司打が比較的得意です。ぷよぷよとかテトリスとか、淡々と作業する系のゲームが好きです。最近は"Baba Is You"にハマっています。自然の中で何もしないことも好きで、毎年3、4回はキャンプに行きます。お酒も好きです!最近は日本酒が本当に好きです。

―グループにどんな印象を持っていますか?

データを含めたKDDIのアセットが多くあり、それを活用した大規模な事業をしたい人が多い印象です。やりたいことがあれば自由に挑戦させてくれるイメージもあります。

―今後への意気込みを教えてください!

自分の好みや可能性は全て無視して、取れる仕事を全て取りに行きます!

“失敗を恐れず、積極性を持って取り組みたい” 田川さん

▲ Supership 田川(たがわ)さん

―学生時代からグループジョインまでの略歴を教えてください!

学部時代は情報学科で対話応答生成のインタラクティブ評価、大学院の研究科ではVision and Languageの画像キャプショニングにおける社会的バイアスの研究をしながら、Webサービスの開発を趣味で行っていました。逆求人イベントでSupershipからオファーをいただき、アドテク×検索エンジンで幅広い技術・領域に関われることやハイブリッドスタートアップのSupershipに魅力を感じ入社を決めました。

―Superな趣味・特技を教えてください!

PCやデスク周りの作業効率と快適性を上げるガジェットが好きで、自作系も含め環境作りをしています。
ゲーム(ボードゲーム含め)が大好きです。同期のみんなとしたいです。簡単なツールを自分で作成して、自分なりに楽しんだりもしています。

―グループにどんな印象を持っていますか?

KDDIの大規模なアセットを最大限利用でき、スタートアップのスピード感を持って事業を進められる。自由な働き方で、仕事も趣味も全力で楽しんで取り組まれている印象を持っています。

―今後への意気込みを教えてください!

失敗を恐れず、与えられた機会だけでなく新たな機会を取りに行く積極性を持って取り組みたいです。
私は技術職ですが、同じコミュニティとしか関わらないということにはならないよう、垣根なくビジネス職の方とも定期的に意見交換や交流していきたいと思います。

“挑戦を後押しする環境を活かして、積極的にチャレンジする” 中島さん

▲ Supership 中島(なかしま)さん

―学生時代からグループジョインまでの略歴を教えてください!

学生時代は高専のプログラミングコンテストや、物体検出、異常検知といった機械学習の研究に力を入れていました。その中で、自分は技術を学んで扱うことが好きなのだと知りました。
その気質もあり、インターンなどを通してアドテクの技術領域の広さに興味を持ちました。そして、社風が最もマッチし、一緒に働きたいと感じた先輩方が多いSupershipにジョインを決めました。

―Superな趣味・特技を教えてください!

スキーです。アルペンもノルディックもやっていました。ノルディックは中学生の頃に全国大会にも出場しました。雨が降っていない日の朝には、ランニングもしています。

―グループにどんな印象を持っていますか?

積極的に挑戦されている方が多く、その挑戦を後押しする環境があると感じています。一人ひとりの社員の方がそれぞれに専門性を持っていて、それが合わさることで大規模なプロダクトが創られているという印象です。

―今後への意気込みを教えてください!

挑戦を後押しする環境を活かして、自分も積極的にチャレンジします。そして価値の高い仕事ができるエンジニアになります。

“まず自分の強みを見つけて伸ばしていきたい” 平野さん

▲ Supership 平野(ひらの)さん

―学生時代からグループジョインまでの略歴を教えてください!

情報学科だったのですが、実務としての開発経験がなかったので焦り、大学4年生の時にエンジニアのアルバイトを始めました。より幅広い経験をしたく、インターンに何社か行きました。
逆求人イベントで、扱っている技術の多さや自由な働き方に魅力を感じ、Supershipにジョインを決めました。

―Superな趣味・特技を教えてください!

謎解きが好きで、リアル脱出ゲームに時々行きます。謎解き検定というのをやってみたら2級でした。1級を取りたいです。
「0h n0」というパズルアプリで世界記録を保持しています。
いくら食べても太らないという特技がありましたが、最近そうでもなくなってきた気がして怖いです。

―グループにどんな印象を持っていますか?

ビジネス的な考え方に長けている人が多いと感じています。最大限学ばせていただきたいと思います。
楽しんで仕事をしている方が多いと思います。見習おうと思っています。

―今後への意気込みを教えてください!

まず自分の強みを見つけて、それを伸ばしていきたいです。強みを見つけるために、対話を根幹とした仕事ぶりを意識しようと思います。

“細かい・小さいことから着実に結果を出す” 松本さん

▲ Supership 松本(まつもと)さん

―学生時代からグループジョインまでの略歴を教えてください!

大学生時代はコンピュータ系の部活動に所属していて、Unityでゲームを作ったり、競技プログラミングをやったりしていました。
また、パソコン間がどう相互に接続しているかということが気になって、ボイスチャットを作ったり、TCP/IPのプロトコルスタックを作るイベントに参加したりしていました。

大学院生の時逆求人イベントに参加した際、Supershipを知り、検索や広告の仕組みの裏側を知りたいと思い興味を持ち、検索のインターンに参加してそのまま入社を決めました。

―Superな趣味・特技を教えてください!

ゲームが好きで、モンハンは昔から遊んでいました。今は「モンスターハンターワールド:アイスボーン」で遊んでいます。
また、音楽を聴くのも好きで、HIPHOPやJ-POP、洋楽やクラシックなど色々なジャンルを聴きます。
最近は格ゲーに興味があるのですが、まだやり込んだことはないです。

―グループにどんな印象を持っていますか?

とても技術志向が強いと思います。事業領域がBtoBだからというのもあると思いますが、専門的なキーワードが多く、広告や検索などの全体的なシステムがどうなっているかを把握することがまず重要だと思います。
社員の方は技術力が高い人が多く、技術以外では趣味を存分に楽しんでいる印象です。

―今後への意気込みを教えてください!

まず、きちんとプロダクトと向き合って開発したいです。細かい・小さいことでもいいので、着実に結果を出して勘所がわかっていけるようになると嬉しいです。それから、日々少しずつでもいいので、趣味に関する開発ができるといいなと思っています。

最後に

記事をご覧いただいた皆さん、Supershipの技術職の24新卒のことを少しでも知っていただけましたでしょうか。

次回は「DATUM STUDIO 前編」として、DATUM STUDIOに加わった新卒メンバーのうち8名をご紹介します。お楽しみに!

▼ Supershipグループの24新卒関連記事は、こちらからまとめてお読み頂けます

編注:本記事に記載されている内容は、2024年4月時点の情報に基づいています。

この記事が参加している募集

#オープン社内報

22,831件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

Supershipグループでは一緒に働くSuperな仲間を大募集中です!