見出し画像

Supershipグループ 24新卒紹介!【vol.1 Supership(ビジネス職)編】

お疲れ様です!Supership ピープル&コミュニケーション本部で新卒採用を担当している名久井です。

Super Storiesでは毎年恒例・グループにジョインした新卒の皆さんを紹介する連載企画をスタートします!

今年度は、グループ史上最多の39名の新卒社員がジョインしてくれました。

新卒の皆さんは先日の入社式以降、グループのミライを担う人財として活躍するべく研修に臨んでいて、まもなく各部署へ配属されます。

Super Storiesでは24新卒の皆さんのことを少しでも知ってもらいたく、今回より5回に分けて紹介していきます。オフィスなどで見かけた際にはぜひ声をかけてあげてください!

第一弾となる今回は、Supershipにビジネス職としてジョインした7名を紹介します。

(24新卒の皆さんからいただいたコメントは、ほぼ原文で掲載しています。)


“新しい価値を創る「先駆者」になる” 荻野さん

▲ Supership 荻野(おぎの)さん

―学生時代からグループジョインまでの略歴を教えてください!

在学中は「学び続けること」をモットーに、アパレルや飲食等のアルバイト・長期インターン3社・会計学のゼミ活動・単身ドバイ留学など、数多くの経験をしました。長期インターンでは〈広告代理店・人材・スタートアップ支援施設の立ち上げ〉の順番で携わらせていただき、各所で様々なスキルを身につけることができました。

そのような知識欲やチャレンジ精神が活かせる環境+わくわくする価値の創出ができる企業を探していたところSupershipに出会い、入社を決めました。

―Superな趣味・特技を教えてください!

Super「多趣味」な人間です。
ボルダリング・和菓子作り・海外旅行・音楽フェスなど、ジャンル問わず日々活動しています。趣味を探すことがもはや趣味なので、今は同期におすすめされたことを全て経験しようと計画中です…! 

―グループにどんな印象を持っていますか?

個人もグループも、「スイミー」のようだと感じています。自身が目となり、みんなを引っ張るスイミーが、グループの目標を中心に個人が集まって、大きな矢印になるイメージと重なりました。未知の世界に踏み出す強さや賢さ、挑戦する勇気をもらえる方々が多い印象があります。

―今後への意気込みを教えてください!

新しい価値を創る「先駆者」になりたいです。自分が早く成長することで、誰かの不都合を一つでも多く減らせたらいいなと思っています。
まずは挨拶と日々の業務から、先輩方の知識を吸収し、求められている本当の目的を考えながらひたむきに進んでいきます!

“自分を可愛がりながら誰よりも成長する” 佐藤さん

▲ Supership 佐藤(さとう)さん

―学生時代からグループジョインまでの略歴を教えてください!

生まれた時から映画に惚れていたため、大学生時代は映画制作のサークルで映画を撮っていました。全く新しい作品を作りたくて、「ドキュメンタリーとフィクションを混ぜたオムニバス」や「全編存在しない言語(字幕アリ)」など意味の分からない映画ばかり撮っていました。コロナ禍にはZoomやオンラインゲームを舞台にした作品も作りました。全っ然納得のいく作品は作れませんでしたが、用意された素材で新しいものを創造することの楽しさに取り憑かれました。

就職活動では映画配給やゲーム会社など沢山の業界を見ましたが、最も変化が激しく日々アップデートされているIT業界に興味を持ち、大企業の資本とスタートアップの機動力を活かして事業を行っているSupershipに出会いました。

―Superな趣味・特技を教えてください!

趣味に関しては、映画>ゲーム≧サッカー≧漫画、が好きです。
映画は親の影響で生まれた時から好きです。1年で140回程映画館に行きます。好きな映画は「スナッチ」「ブギーナイツ」「覇王別姫」「枯れ葉」あたりです。
ゲームはストーリーゲームを中心にやっています。好きなゲームは「ライフイズストレンジ」「RDR2」「ウォッチドッグス2」「龍が如く0」辺りです。
サッカーは、やるのも観るのも好きです。応援しているクラブはレアル・マドリードで、3月にはスペインにも行きました。
漫画はジャンル問わず幅広く読んでいます。「ワンピース」「亜人」「闇金ウシジマくん」「シガテラ」「アンダーニンジャ」あたりが好きです。
特技に関しては、これらの膨大な娯楽を楽しめる無尽蔵の体力があります。

―グループにどんな印象を持っていますか?

とにかく人柄のバラエティに富んでいると感じています。
10社のスタートアップの集合体というグループの特徴を色濃く反映していると思います。
また、役員の方々との距離の近さにも驚かされました。
研修の中で役員の方との交流の機会があり、皆さん気さくに話してくださるので風通しの良い社風だと思っています。

―今後への意気込みを教えてください!

精神的余裕を充分に持ちつつ、趣味の時間もしっかり取りつつ、ありえない程自分を可愛がりながら誰よりも成長します。

“チャンスを見逃さず、トライし続けたい” 時津さん

▲ Supership 時津(ときつ)さん

―学生時代からグループジョインまでの略歴を教えてください!

学内では会社法や経営法を主に学んでいましたが、4年でゼミを変えて、民法の中でも特に誹謗中傷や名誉毀損について勉強していました。
学外では、長期インターンでのPM、業務委託としてアシスタントディレクターや秘書など、チャンスがあれば様々な環境に飛び込んできました。
全て楽しかったですが、特にベンチャー企業で、とあるオウンドメディアを一人で立ち上げたことが今の自分に大きく影響を与えていると思います。その後チームでメディアを伸ばしていく中で、自由な環境の中で一つの物事にトライアンドエラーする楽しさを知って、同じような環境でチャレンジできる会社を探していたところ、Supershipに出会いました。

―Superな趣味・特技を教えてください!

多趣味ですが、ふらっと美術館や博物館、旅行に行ったりしてるので、綺麗なものや長く愛されるものに触れることが一貫して好きなんだと思います。
あとは香り物が好きで、ほぼ毎日お香を炊いてます。香水も集めていているのですが、なかなか量が減らないので、増えていくばかりです。

―グループにどんな印象を持っていますか?

一言で言うと『透明感』があると思います。
ITやデータなど目に見えない情報を扱っている点はもちろんですが、人柄がすっきりしている社員さんばかりで課題や疑問点があれば的確なアドバイスをしてくださいますし、社風もフラットで無駄のないイメージがあります。

―今後への意気込みを教えてください!

チャンスを見逃さずトライし続けられるように、まずは日々の業務を丁寧にこなしていきたいです。また、先輩社員だけでなく、同期も優秀な方ばかりなので、周りの環境から沢山吸収できればと思います。
グループの皆さん、よろしくお願いいたします!

“今年の新卒いいね!と言われるようにがむしゃらに取り組む” 古元さん

▲ Supership 古元(ふるもと)さん

―学生時代からグループジョインまでの略歴を教えてください!

大学時代は学業以外に注力しており、(良くないですが)授業は単位が取れればいいかな、くらいの感覚で受けていました。
5歳からサッカーを続けており、大学では約130名規模のサークルの代表を務め、西日本大会でベスト8までいきました。素直でいい人ばかりでサッカーに熱くなれるサークルの雰囲気がすごく好きで、周りのレベルが高い中で自分の能力が上がっていく感覚も楽しかったです。

アルバイトは、引越し、飲食、イベントスタッフ、不動産の内覧案内などいろんなことをして、インターンは、動画編集者として腕時計のセレクトショップのYouTubeチャンネルの立ち上げと、フードテック系の会社で120軒以上のパン屋さんに訪問営業をしていました。
そして就活を始めてSupershipと出会い、事業内容や組織風土に魅力を感じ、この会社で頑張っていきたいと入社を決意しました。

―Superな趣味・特技を教えてください!

サッカーはいまだに趣味として続けていて、4月から都リーグ4部の社会人チームに入りました。毎週土日どちらかは試合があり、習慣的に運動できる機会ができたので、だらしない身体になることを防げています。また、サウナがある銭湯に行くことも大好きです。最近は毎週日曜日に大学時代の友達と行っていて、良いリフレッシュの時間になってます。

―グループにどんな印象を持っていますか?

前向きに楽しんで仕事をしている人が多い印象です。また、すごくフラットな社風なので、気さくに話してくださる社員さんも多く、とにかく「いい人」が多いなとすでに実感しています。以前役員の方を飲みにお誘いした際も、「行こう、行こう!」とお返事いただき飲み会が実現できるほど、役員の方も含めてフレンドリーな方が多いなと感じます。
また、毎日新卒が書く日報にも先輩社員の方々が長文でコメントを返してくれ、後輩の面倒見も良い人が多いなと感じています。

―今後への意気込みを教えてください!

1年目はとにかく目の前の仕事に全力でがむしゃらに取り組もうと思っています!!同期含め優秀な社員さんが多いので、真似したい部分はとことんパクって成長し、インプットとアウトプットの高速化をしながら、主体的に前向きに仕事に取り組み、今年の新卒いいね!と言われることを目指して1年目を駆け抜けます!!!

“良い意味で先輩の期待を裏切れるよう、高みを目指す” 前田さん

▲ Supership 前田(まえだ)さん

―学生時代からグループジョインまでの略歴を教えてください!

学生時代は長期インターンに力を入れており、学生リーダーとしてオウンドメディアのPV数を伸ばす施策の考案〜計測までを一貫して行っていました。仮説検証の繰り返しと、成果を数値という目に見える形で確認できることに楽しさを感じた経験から、データを用いて消費者行動を明らかにし、健全なマーケットをつくる仕事をしたいと考えるようになりました。それが実現できそうなITマーケティング業界を志望するようになり、莫大な量かつ正確なデータを扱えるSupershipに入社を決めました。

―Superな趣味・特技を教えてください!

「ピアノ」と「旅行」です。
ピアノは6歳の頃から続けている一番長い趣味で、今でも毎日練習するくらい好きです!
旅行は大学生になってから頻繁にするようになりました。自分で稼いだお金で自由に、知らない世界を体験しに行くのがとても楽しく、これからもいろんな場所でいろんなものを見たいと思っています。

―グループにどんな印象を持っていますか?

個性豊かな人が多い印象です。自分と違う価値観を持っていたとしても否定はせずお互いを認め合い、良いところを吸収し合う雰囲気が素敵だと思っています。

―今後への意気込みを教えてください!

Supershipには、その名の通りSuperな志を持った優秀な方が多いです。
私も良い意味で先輩社員の方々の期待を裏切れるよう、高みを目指して頑張ります!!

“仕事に対するワクワクした気持ちを忘れずに日々邁進する” 又木さん

▲ Supership 又木(またき)さん

―学生時代からグループジョインまでの略歴を教えてください!

大学では、人が好きだったことから心理学を専攻し、人のこころの働きや背景・行動について、データや先行研究をもとに傾向を学んでいました。
一方で、学外では2年間の人材系コンサルの長期インターンに特に力を入れ、クライアントワークを行っていました。大きなお金がかかっている責任の重大さに最初は緊張していましたが、答えのない課題に対してPDCAを回しながら取り組むこと、学生ながらに様々な業務を任せていただけたことがやりがいに繋がっていました。

就活では、これまでの経験や学びを活かせそうな、広告・IT・人材業界を中心にメガベンチャーを見ていました。その過程でSupershipに出会い、自身が最も楽しく働けそうな理想的な環境だと感じ入社を決めました!

―Superな趣味・特技を教えてください!

自律神経を整えたくて、痛いツボを押したりピラティスをしたりするのにはまっています!また、運動が大好き&健康を維持したいので、社内の部活動にすごく興味があります!

―グループにどんな印象を持っていますか?

KDDIのアセットを活用した安定的な土台の上で、大きな挑戦×スピード感を実現できる、理想的かつ珍しい環境だと思っています。また、同期や周りを見ていると本当に多種多様な人々が集まっていて、新しい価値観に会うのが楽しみです!

―今後への意気込みを教えてください!

就活で出会った多くの会社の中で、Supershipを選んでよかったと思っています。仕事に対するこのワクワクした気持ちを忘れず、新しい価値観や知識、環境に触れながら日々邁進していきます!

“ワクワクしながら働き、精一杯チャレンジしていきたい” 森さん

▲ Supership 森(もり)さん

―学生時代からグループジョインまでの略歴を教えてください!

学生時代はとにかくゼミとアルバイトに励んでいました。大学ではデジタルマーケティングのゼミに所属しており、チームで販促企画や商品企画などに取り組みながら、実践的なマーケティングを学んでいました。また、アルバイトが楽しくて大好きだったので、就活中に「趣味はアルバイトです!」と言うくらい、暇があればアルバイトに勤しんでいました。

そんな中で、「単にルーティンを繰り返すのではなく、日々新しいことに向き合いながら変化を楽しんで働きたい」「マーケティングゼミでの学びや経験を活かしつつ、人々の生活や心を豊かにする仕事がしたい」という想いが芽生えました。と同時に、ゼミやアルバイトの経験から、「”何をするか”ではなく”誰とするか”」が自分にとって最も重要なことにも気付きました。そして就活期に様々な企業との出会いを経た結果、事業内容・社風・人において、自分にとっての最適解がSupershipだったためジョインを決意しました。

―Superな趣味・特技を教えてください!

邦ロックのライブに行くことが大好きです!特に心臓にまで響くドラムの音が心地よくて、ライブに行くことでしか感じられない醍醐味の一つだと思っています。
運動系だと冬季限定でスノボが大好きですが、最近は一年中楽しめるゴルフを新たに始めようと思っています。
また、大学4年生の一年間で6ヶ国を訪れたことで、海外旅行の楽しさに気付きました。海外旅行では新しい刺激を沢山受けられるので、社会人になっても有給を駆使して、海外旅行が趣味だと言えるくらいに遊びに行きたいです!

―グループにどんな印象を持っていますか?

社長・役員の皆さんをはじめ、みんなが“仕事を楽しんでいる”印象がとても強いです。ここには、逆境の中でも常に前向きな未来志向で考えるという皆さん自身の力だけでなく、何事にも挑戦させてくれたり支えてくれる人がいるというSupershipの環境も起因していると思います。
「努力する者は、楽しむ者に勝てず。」という言葉があるように、私も”仕事を楽しめる人”であり続けたいです。

―今後への意気込みを教えてください!

Supershipでワクワクしながら働いている人でありたいです!
安心して挑戦できる環境だからこそ、新卒だからと怯えずに、色んなことに精一杯チャレンジしていきたいと思います。

最後に

記事をご覧いただいた皆さん、Supershipのビジネス職の24新卒のことを少しでも知って頂けましたでしょうか。

次回は「Supership(技術職)編」として、Supershipに技術職として加わった5名のメンバーをご紹介します。お楽しみに!

▼ Supershipグループの24新卒関連記事は、こちらからまとめてお読み頂けます

編注:本記事に記載されている内容は、2024年4月時点の情報に基づいています。


この記事が参加している募集

#オープン社内報

22,831件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

Supershipグループでは一緒に働くSuperな仲間を大募集中です!