見出し画像

Supershipグループ 24新卒紹介!【vol.4 DATUM STUDIO 後編】

お疲れ様です!Supership ピープル&コミュニケーション本部で新卒採用を担当している名久井です。

Supershipグループの24新卒を紹介する連載企画、第四弾の今回はDATUM STUDIOに加わった新卒メンバーのうち9名をご紹介します!

(24新卒の皆さんからいただいたコメントは、ほぼ原文で掲載しています。)


“積極的にキャッチアップを続けてグループに貢献できるようになる” Naoya.Tさん

▲ DATUM STUDIO Naoya.Tさん

―学生時代からグループジョインまでの略歴を教えてください!

大学では都市工学を専攻しており、空間情報科学を扱う研究室に所属していました。
大学院の研究で、都市に関するビックデータを用いて防災計画の評価を行う研究に従事する過程で、データサイエンスの領域に興味を持ちました。
就職活動を行う中で、いい意味で自由な社風と様々なデータや案件に携われることに魅力を感じて、DATUM STUDIOへのジョインを決めました。

―Superな趣味・特技を教えてください!

ゲームが趣味です。
特に格闘ゲームをよくプレイしていて、負けた試合の敗因を振り返り対策を練ることで、勝てなかった相手に勝つための試行錯誤が好きです。
また、旅行先で街並みを見ることも好きです。

―グループにどんな印象を持っていますか?

自主性を尊重してくれる印象を持っています。社員の方々はどなたも技術力が高く、自主性を尊重してくれるだけでなく、各々の成長を支援してくれる環境が整っていると感じています。

―今後への意気込みを教えてください!

初めて触るような技術が多く、ついていくのが精一杯な日々を送っているので、積極的にキャッチアップを続けてグループに貢献できるようになりたいです。

“技術面だけでなく、人間的な面でも成長して会社に貢献したい” Natsuo.Tさん

▲ DATUM STUDIO Natsuo.Tさん

―学生時代からグループジョインまでの略歴を教えてください!

学生時代は研究に力を入れていました。
研究では、診察データからとある市における疾患の共起クラスタを抽出し、さらに疾患の治療費を推計するということをしてきました。苦労した点は提供された生データを分析に使えるようにクレンジングするところで、元のデータ構造を理解するところから始めました。そこから分析に必要なデータを過不足なく抽出し、いかに使いやすくするかに悩みました。

この時の経験から、データ分析よりもデータ分析をするための基盤を構築するデータエンジニアに興味を持ちました。そんな中DATUM STUDIOからお声がけいただき、技術力が高い人が多く、成長できる環境に惹かれジョインを決めました。

―Superな趣味・特技を教えてください!

読書、映画鑑賞が趣味です。
幼い頃から娯楽は読書しかなく、家にもたくさん本があったので自然と本を読むようになりました。小説も好きですが、他にもいろんなジャンルの本を読みます。
映画は好きな俳優の映画を観るのが好きです。

―グループにどんな印象を持っていますか?

SupershipグループではなくDATUM STUDIOの印象ですが、プロダクトに興味がある人というより技術に興味がある人が多いように感じています。また、社内の雰囲気も明るく素敵な方が多いです。

―今後への意気込みを教えてください!

自分のできることを着実に増やしていきたいです。技術スキル面だけではなくコミュニケーションなどの人間的な面でも成長し、会社に貢献できるようになりたいです。

“なりふり構わずあらゆる人・環境に絡んで、1歩リードしていきたい” Jinya.Tさん

▲ DATUM STUDIO Jinya.Tさん

―学生時代からグループジョインまでの略歴を教えてください!

学生時代は部活動とゼミ活動の2点に打ち込んでいました。
1点目の部活動に関して、僕は体育会バスケ部に所属しておりました。
プレーヤーとして入部したものの2年生の時に腰が爆発したため、学生コーチに転向し、練習メニュー作成・戦術作成・試合采配・対戦相手の分析などを行うようになりました。
これらの活動の中で、選手やチームの目標の達成のために、施策を考え相手のサポートをすることの楽しさを知りました。

2点目のゼミ活動に関しては、数学の研究をしておりました。
研究対象は簡単に言うと「鬼ごっこ」で、動きに一定の条件を加えた2人のプレーヤーが任意の数のマス上で鬼ごっこをした場合の、鬼の最適化戦略をかっこよく求めていました。この研究の中で、統計や分析の奥の深さを知りました。
以上2点の活動を生かせる仕事がDATUM STUDIOにはあると思い、ジョインしました。

―Superな趣味・特技を教えてください!

趣味はSuperたくさんあります。
バスケ、バイク、サウナ、読書、スプラトゥーン、スキー、麻雀、お酒、料理、ドライブ、旅行などまだまだありますが、部活やバイトの友達について行っていると、趣味が増えていきました。
最近はゴルフを始めましたが、難しすぎるのでどなたか教えてください。
また、まだまだ趣味を増やしていきたいので、おすすめの趣味を教えていただければついていきます。

―グループにどんな印象を持っていますか?

率直に変わった人が多いなという印象です。現に入社式にウマ娘の格好をしている同期がいました(笑)。責任感が強い人も多いかなと思います。
入社式で代表の武智さんがおっしゃっていた「自由には責任が伴う」をグループ全体で理解し、体現しているのではと勝手に思っています。

―今後への意気込みを教えてください!

あらゆるものを吸収していきたいと考えています。
ド文系の学部卒でプログラミング経験も人生経験も同期より少なく、スタートの時点で出遅れているので、なりふり構わずあらゆる人・環境に絡んでいき、アドバンテージを埋め、可能であれば1歩リードしていきたいです。

“幅広い分野に視野を向け、自分のできることを広げていきたい” Takumi.Hさん

▲ DATUM STUDIO Takumi.Hさん

―学生時代からグループジョインまでの略歴を教えてください!

大学では機械工学を専攻し、ソフトウェアを扱う研究室に所属していました。その中で、リハビリテーションやトレーニングのためのエクササイズをVRゲームとして行う際のデータ解析の研究に取り組みました。さらに企業と共同で、人の手が必要な工場での作業を人のモーションデータを活用して分析する研究にも参加しました。

これらの経験から、単なる数字の羅列に見えるデータをさまざまな手法で解析し、あらゆる視点から理解することの面白さを感じました。DATUM STUDIOではこのようなデータ解析において大きく成長できると感じ、ジョインすることを決意しました。

―Superな趣味・特技を教えてください!

学部生時代から続けている、あるソシャゲで上位0.2%を越えたことがあります。ずっと無課金で頑張って続けているのですが、その分戦力がなかったので、短い時間のなかで自分なりの戦略を練り、できる限りの時間を費やしていました。今は「もう二度とやるか」と思っていますが、そのときに発揮した自分独自で考える力や、一つのことに集中する力が私の強みだと思っています。

―グループにどんな印象を持っていますか?

自由かつ、良い意味で個性的な人が多いといった印象です。しかし、みんな親切で優しく、立場に囚われず互いに積極的に知見を共有しようとする雰囲気を感じています。私としては、この風通しのよい環境がとても心地よいと感じています。

―今後への意気込みを教えてください!

現時点で研修を行っている中で、自分の持っている知識がいかに乏しいものであるかを痛感しています。しかし同時に、新しい知見を得ることが非常に面白く、毎日自分の中の世界が広がっていくような感覚を経験しています。今後は、研修以外の時間でも幅広い分野に視野を向けてあらゆる知識を身に着け、自分のできることを広げていきたいと考えています。

“分野や内容を問わず、貪欲に学びに行きたい” Hikaru.Fさん

▲ DATUM STUDIO Hikaru.Fさん

―学生時代からグループジョインまでの略歴を教えてください!

学生時代は情報科学を専攻し、コンピュータビジョンによる深層学習について研究しておりました。理論的な学問に対して、データや情報技術による社会課題の解決を目指したビジネスに携わりたいと考えていたところ、DATUM STUDIOを知りました。データの分析と開発の両方に関われる点に惹かれ、ジョインを決めました。

―Superな趣味・特技を教えてください!

ゲームと漫画とお笑いに触れることが多いです。最近では土日に体を動かしたいと思っているので、何かスポーツを始めてみたり旅行なども考えています。

―グループにどんな印象を持っていますか?

想像していた以上に自由な方が多いように感じています。服装や態度から自分らしさを重視されているように見受けられ、快活なコミュニケーションが飛び交う印象があります。一方で、研修を通じ社員の方々はどなたも高い能力を持ち、行動力や自主性を持たれていると感じます。

―今後への意気込みを教えてください!

自分に足りないものが多いと感じる日々を送っているので、分野や内容を問わず貪欲に学びに行きたいと考えています。積極性が足りない性格であると自認していますが、周りの社員の方々にも積極的に質問・相談などのコミュニケーションを取り、成長する機会を得ていきたいです。

“泥臭くコツコツと研鑽を重ねながら、価値を生み出したい” Kazuaki.Hさん

▲ DATUM STUDIO Kazuaki.Hさん

―学生時代からグループジョインまでの略歴を教えてください!

大学では地球惑星科学科に所属しており、どのように惑星が形成したのかを調べる理論研究を行っておりました。研究でプログラミングや結果の分析を行う中で、これらの経験を活かして、デジタルの力で社会に貢献したいと思うようになりました。この願いを、SupershipグループのDATUM STUDIOでならば達成できると感じ、入社しました。

―Superな趣味・特技を教えてください!

最近の特技は早起きです。アラームをかけた時間の5分前くらいに自然と目が覚めます。朝はアラームが鳴るところを見て、アラームを止めて朝活してます。ただ、土日も陽が出ると目が覚めてしまうので、逆に睡眠時間が足りずに困っています(笑)。

―グループにどんな印象を持っていますか?

社員の自主性をとても大事にしているグループだと思っています。これまでの研修を通して、自ら進んで成長し様々なことに挑戦することをグループとして推奨している雰囲気を感じています。また、ただ自由なだけでなく、必要に応じてサポートを欠かさない思いやりもあって、とても素敵なグループだとも感じています。

―今後への意気込みを教えてください!

この分野には馴染みがなく未熟者ですが、泥臭くコツコツと研鑽を重ねながら業務を遂行し、お客さまに様々な価値を生み出したいと思っています。そして、仕事に真摯でかつ楽しんで取り組んでいらっしゃるSupershipグループの皆さんのようになりたいと思っています。ご指導・ご鞭撻のほど、どうぞよろしくお願いいたします。 

“自由さを享受しつつも、社内外に価値を作り出せるようになりたい” Wataru.Mさん

▲ DATUM STUDIO Wataru.Mさん

―学生時代からグループジョインまでの略歴を教えてください!

大学では情報理工学を専攻しており、研究では自然言語処理を扱っていました。就職活動中に、データを主に扱うデータエンジニアやデータサイエンティストといった職種と、ソフトウェア開発を主に扱う職種で迷っていましたが、研究で分析がうまくいった楽しさを仕事でも感じたいということと、DATUM STUDIOのスキルレベルの高さや、それを各々が求めて自学する社風に惹かれたことでジョインを決めました。

―Superな趣味・特技を教えてください!

最近はストリートファイター6というゲームをやっています。対戦を重ねるごとに考えるべきことや取れる選択肢が増えていくことが楽しいです。大会なども配信で見ており、上手い人たちのすごさを実感しています。お酒も好きで、家で色々なウイスキーを買ってハイボールを作ってよく飲んでいます。

―グループにどんな印象を持っていますか?

自由に働きながら、しっかりと結果を出す方が多いように感じます。社会人には過程だけでなく結果が求められると思うので、私もDATUM STUDIOの自由さを享受しつつも、社内外に価値を作り出せるようになりたいです。

―今後への意気込みを教えてください!

知識も経験も豊富な先輩方や、やる気ある同期たちから自分に足りないものをどんどん吸収していき、得意なことを見つけ出して様々な方向に強みを持った方々が多いDATUM STUDIOの中でも、尖った強みを持てるようになりたいです。

“まずは自分のできる範囲で着実に物事を進める” Atsuhito.Yさん

▲ DATUM STUDIO Atsuhito.Yさん

―学生時代からグループジョインまでの略歴を教えてください!

大学では情報科学を専攻しておりソフトウェアの開発について学びました。研究分野への理解を深めるため、研究以外に資格の勉強をしていました。専攻とは別にデータ分析について勉強をして興味を持っていました。自由な環境で最新の技術に触れられる環境であると感じて、DATUM STUDIOに入社を決めました。

―Superな趣味・特技を教えてください!

媒体問わず作品などの舞台や、その場所における観光地の訪問です。作品を見返すことによりどの場面がどこで展開しているのか、この登場人物はここでどう思ったのかなどを考えます。また、少ない持ち時間でどれほどの場所を訪問できるか計画を立て、試行錯誤しています。

―グループにどんな印象を持っていますか?

きわめて風通しがよく、所属している多くの方が会社がよりよい環境にしようと励んでいると感じました。また、各個人が成長できるようなサポートがされている印象です。そして所属している方一人ひとりに得意な分野があると感じます。

―今後への意気込みを教えてください!

データ分析フレームワークや基盤など、これまで触れてこなかった技術が多く実力が足りないことは痛感しておりますが、まずは自分のできる範囲において着実に物事を進め、周りの方の信頼を得られるようになりたいです。

“自分なりの強みを見出し、活躍していきたい” Kohei.Yさん

▲ DATUM STUDIO Kohei.Yさん

―学生時代からグループジョインまでの略歴を教えてください!

大学時代は商学部でデータ分析系のゼミに所属していました。
ゼミでは財務データを分析したり、ビジネス系のデータ分析コンペに出場しデータ分析をもとにしたビジネス施策提案などを行っていました。
その活動を通し、データを扱う仕事をしたいと考えるようになり「データアナリスト」や「データサイエンティスト」といった職種を中心に就活を行っていました。
その中で、自分に社風がマッチしているなと感じたDATUM STUDIOにジョインしました。

―Superな趣味・特技を教えてください!

音楽です。
聞くのはもちろん、ギターを弾いたり、歌ったり、曲を作ったりと色々しています。

―グループにどんな印象を持っていますか?

変わった人&つよつよな人が多い印象です。
また様々なバックグラウンドを持った人がいて、多様性があるなと感じています。

―今後への意気込みを教えてください!

データサイエンティスト職の中では文系&学部卒は僕だけなので、研修で遅れをとることもしばしばありますが、自分なりの強みを見出して活躍していきたいです。

最後に

記事をご覧いただいた皆さん、DATUM STUDIOの24新卒のことを少しでも知っていただけましたでしょうか。

ラストとなる次回は、ちゅらデータの新卒メンバーをご紹介します。お楽しみに!

▼ Supershipグループの24新卒関連記事は、こちらからまとめてお読み頂けます

編注:本記事に記載されている内容は、2024年4月時点の情報に基づいています。


この記事が参加している募集

#オープン社内報

22,831件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

Supershipグループでは一緒に働くSuperな仲間を大募集中です!