みんなの声

19
+5

「スペチャ」(SpatialChat)で飲んでみたら、リモート飲みの新たな可能性を感じた

お疲れさまです!Supership プロダクト開発本部 データソリューションスタジオ エンジニアリング4Gの森本です。 先日、「SpatialChat」(スペイシャルチャット、通称スペチャ)というツールを使った「リモート飲み会」をSupershipグループ横断でやってみましたので、今回はそちらについて記事を書きたいと思います! 【POINT】 ・そもそもスペチャって?何ができる?どう使える? ・やってみた感想&本番の雰囲気&「麻雀」も!? ・こんなところがリアルな飲み会っ

スキ
12
+7

Supershipグループ21新卒紹介! 【vol.3 DATUM STUDIO(後編)&ちゅらデータ編】

お疲れ様です、Supershipホールディングス 人財開発本部の相川です! 今回は、Supershipグループ21新卒紹介企画、最終回の第三弾としてDATUM STUDIO株式会社の21新卒メンバー12名のうち5名と、ちゅらデータ株式会社の新卒メンバー2名を紹介します! ▼これまでの「21新卒紹介」はこちら “新卒の特権を活かして、とにかくSuperChallengeする” 小池さん ▲DATUM STUDIO 小池さん ―学生時代からグループジョインまでのキャリアを

スキ
12

Supershipグループ21新卒紹介! 【vol.2 DATUM STUDIO(前編)】

お疲れ様です、Supershipホールディングス 人財開発本部の相川です! 今回は、Supershipグループ21新卒紹介企画、第二弾としてDATUM STUDIO株式会社の21新卒メンバー12名のうち、7名を紹介していきます! ▼Vol.1 Supership編はこちら “様々な分野の経験を積み、一人前のデータサイエンティストになる” 稲岡さん ▲ DATUM STUDIO 稲岡さん ―学生時代からグループジョインまでのキャリアを教えてください! 大学は文系の学部に

スキ
22

Supershipグループ21新卒紹介! 【vol.1 Supership編】

お疲れ様です、Supershipホールディングス 人財開発本部の相川です! 先日グループにジョインした、21新卒の皆さんを紹介する企画をスタートします! 21新卒の皆さんは、先日の入社式でグループにジョインして以降、グループのミライを担う人財として活躍いただくために、研修に臨んでいます。 リモートワークによって、既存社員の皆さんとの接点が生まれづらい状況ではありますが、ぜひ記事を通じて、21新卒のことを少しでも知ってもらえればと思っています。 今回は第一弾として、Sup

スキ
25

デジタル広告営業のスペシャリスト集団!Supershipのデジタルエージェンシーチームを紹介します!

おつかれさまです。編集部のみえです。 大好評をいただいた、「あの部門・あのチームってなにやってるの?」というみなさんの素朴な疑問にお応えするチームインタビュー、第二弾となる今回はデジタル領域におけるマーケティングプロモーション推進のスペシャリスト集団であるデジタルエージェンシー事業領域のみなさんをインタビューしました! 今回インタビューしたデジタルエージェンシー事業領域のメンバーはこちら。 事業部長 中森さん アカウントプランニング部 部長 栗田さん アカウントプランニ

スキ
5

“QMVP”受賞者に聞いたBe Superな仕事術が深かった!#QMVPインタビュー #FY20_3Q

お疲れさまです。Super Stories編集部のみえです。 Supershipグループでは、「Be Super!」な4つのValueを体現し、最も成果を上げたメンバーを表彰する「QMVP」制度というものがあります。※SupershipグループのValueについては以下の記事をご参照ください! グループ各社を横断して、「マーケティングテクノロジー」(2名)、「データテクノロジー/コマース&リテールテクノロジー」(2名)、「コーポレート」(1名)の3つの部門から合計5名のM

スキ
9

リモートでも、エンジニアみんなで交流&ナレッジシェア! 〜第六回SS合同勉強会を運営が今回もレポートします〜

お疲れさまです!アドテクノロジーセンター所属18卒の柿沼です! 今回は、2021年3月11日に行われた第六回SS合同勉強会のレポートをお伝えします! SS合同勉強会とは?SS合同勉強会とは ・3つの大きなエンジニア組織で使われている技術が異なる ・グループの組織が拡大していったことで関わるメンバーが増えた ・リモートワークでのコミュニケーション不足 などの問題の解消に向け、SS(Supership)のエンジニアが中心となって2019年9月から始まったものです。 現在の

スキ
4

【働くママ・パパインタビュー 特別編】Superパパママ座談会レポート 〜仕事と育児の折り合いどうしてる?など〜

お疲れさまです。Supershipホールディングス 人財支援Gの荒井です。 私たち人財支援Gは、Supershipグループの社員の皆さまに『徹底的に寄り添う人事』を目指して、社員の皆さんの健康、妊娠・出産・育児、介護、ハラスメント、メンタルヘルスなどに対するフォローなどを通して、社員の皆さんが気持ちよく働き、自らのキャリアを向上させられる職場環境を作れるようにチーム一丸となって日々職務にあたっています。 過去2回にわたってお送りしている「働くママ・パパインタビュー」。今回は

スキ
12

孤立させないサポートやコミュニケーションで、リモートワークでも働きやすく

お疲れさまです!Supershipホールディングス 人財開発本部 本部長の松岡です。 先日、RECEPTIONISTさん(SSも虎ノ門オフィスで導入しています!)主催のオンラインイベント「RE:WORKSTYLE EXPO」に登壇してきました。 「“バックオフィス”にフォーカスした様々な課題を解決するため」のイベントで、私は「リモートワークと共に進む管理部門のDX化」をテーマにしたセッションに参加させていただきました。 セッションの様子 モデレーターがRECEPTIO

スキ
17

若手エンジニアのカンファレンス「Battle Conference U30 Online #2020 」に登壇してきたお話

お疲れさまです。Supership プロダクト開発本部データアナリティクス部に所属している大本と申します。 Supershipの20新卒でして、7月に現部署に配属してから忙しい日々を過ごさせていただいています。 優秀なメンバーに囲まれて(非物理的に)日々勉強中です。 さて、私ごとではありますが、先日「Battle Conference U30 Online # 2020」(BCU30)に登壇する機会をいただきました。 BCU30とはサイバーエージェントさん主催の「若手エンジ

スキ
14